ウェブマガジン「この惑星(このほし)」 > 星ぼしブログ > 言葉の風

言葉の風
100109.jpg

2010年1月9日

冬になると、きまって、てんとう虫のお出ましとなる。
南側の窓の内側にはりついていた、二ツ星をケースに捕獲するも
透明な箱のなかをグルグルと回りはじめて止まらない。
去年つかまえた連中はおとなしかったが、
この二ツ星ナミテントウはエネルギッシュだ。
顔を近づけて観察するとギラギラとした目で見返してきたような気がした。
こんなちいさなやつなのに、
50年以上生きてきたニンゲンをひるませる。
はちみつ水をたっぷりあげて、春に放してやるつもりだったが、
ケースをあけ即時、解放する。
明日、まだ部屋をうろついていたなら、
いっしょに春をむかえよう。

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://konohoshi.jp/mt/mt-tb.cgi/153

コメントする