ウェブマガジン「この惑星(このほし)」 > 星ぼしブログ > 言葉の風

言葉の風
10.06.03.jpg

霊気を破るスカイツリー

地上へ出ると通りを行き交う人、だれもが
まぶしそうにして空を仰ぐ。
つられてその方向へ顔をむけると、
ビルとビルのすきまにスカイツリーがみえる。
ひさしぶりに浅草へ行ったが、
銀座線を下り、吾妻橋方面の出口からみる眺めは一変した。
すでに半分以上の高さまで達したのだろうか、
タワー上部に位置する第一展望台まで、ツリーは立ち上がってきた。
隅田川の水上バス乗り場は、
修学旅行中の高校生たちと中国人のツアー客であふれかえっている。
天気がいいこともあるが、
いつも以上に浅草界隈は活気づいているように映った。
これもスカイツリー効果なのだろう。
こんなとこまで、という場所に休み処ができていて、
アイスクリームや鯛焼きを売っている。
こじゃれたショップがいつのまにか店開きしている。
圧巻は、言問橋の手前、江戸通りの交差点からみた景色だった。
言問橋では、大震災や空襲で逃げ場を失った多くの人が亡くなっている。
この近辺は独特の空気感が漂っているが、
それを破るように、スカイツリーは、
殺風景だった北の空に見事な垂直を描こうとしている。
すこしこの構造体が魅力的に感じてきた。

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://konohoshi.jp/mt/mt-tb.cgi/244

コメントする