1. トップ  >
  2. Today's Shot / 言葉の風  >
  3. アーカイブ

Today's Shot / 言葉の風

2009年4月12日
Today's Shot
photo
言葉の風

桜前線は東北南部へと
進んでいるもよう。
きょうもいい天気。
こんな日は・・・
おにぎりをにぎって
野蕗と高野豆腐の煮染め、
タケノコのおかか煮、
厚焼き卵なんかを重箱につめて、
野へ出ましょう!
ヤマザクラの下は花吹雪
聞こえてくるのは
ヒヨドリのなきごえ。
ウグイスのさえずり。
こんな日は、
五感で春を味わいましょう!
see you tomorrow!


2009年4月11日
Today's Shot
photo
言葉の風

宮沢賢治の未発表詩が
蔵の梁から発見されました。
225字のその短い文になかに、
「がたびしの自動車」「すさまじい自動車」
という言葉がでてきます。
乗合バスを表現したものです。
これが書かれた80年ほど前、
自動車は衝撃的な存在だったのでしょう。
地上はモータリゼーションの描く地図によって
更新され続けています。
でも、いつか
「内燃機関」に変わるものが
道を町を驚くほど静かにしているかもしれません。
もし、人類がそれを本気で望むなら・・・。
see you tomorrow!


2009年4月10日
Today's Shot
photo
言葉の風

1週間ほど前
電車の窓からみえた山は
土器色をし 空の下で
微妙にブレたような表情をみせていた
今日の山は みどり色に少しふくらんで
満開のヤマザクラ、ソメイヨシノが
白やピンクの色彩を放っている
「山笑ふ」という言葉がうかぶ
芽吹き 花咲く 春の山を
喩えた いにしえびとがいた
 やま わらふ
2語で春を描く
世界でいちばんみじかい
詩かもしれない
see you tomorrow!


2009年4月9日
Today's Shot
photo
言葉の風

月では昼でも空は真っ暗です。
月面は宇宙と直結しているからです。
2008年、月周回衛星「かぐや」は
「地球の出」の映像を送ってきました。
そこに映し出された鮮明な地球のすがたに
息を飲んだ人は少なくないでしょう。
星そのものが生命体のように
みずみずしさをたたえていましたね。
今宵は満月です。
水のない海が広がる月面にも
飽くことのないうつくしさがあります。
See you tomorrow.


2009年4月8日
Today's Shot
photo
言葉の風

今日は花祭り。
お釈迦様が生まれた日です。
ブッダの言葉にこんな一節があります。
「花の香りは風に逆らっては進んで行かない。
 ・・・しかし、徳のある人々の香りは、
 風に逆らっても進んで行く。
 徳のある人はすべての方向に薫る。」※
いいことをした日は気持ちいい。
それを受けた人はもちろん、
それを見た人も幸せになります。
また、それを聞いた人も。
優しさは一日を変えるエネルギーです。
See you tomorrow.

※「ブッダの真理のことば・感興のことば」中村元訳(岩波文庫)