ウェブマガジン「この惑星(このほし)」 > 星ぼしブログ > 屋久島ダイビング日記

屋久島ダイビング日記

ミレニアムマツカサウミウシ

 
【ポイント】  ゼロ戦/タンク下  【 天気 】  曇り時々雨  【 風 】 北西の風
【 水温 】  21,6℃ 【透明度 】 30~40m  【 潮 】  中潮


nikon D700 nikkor 60mm f16 1/180 iso400
ミレニアムマツカサウミウシ
なんて思い切った名前だろう。。。
きっと2000年に発見されたとか、名前が付けられたとかなんだろうな。

黒いガヤに2個体くっついていた。
屋久島ではガヤ自体がそれほど多くないのでこの手のウミウシを見る機会が少ない。
と、そんなことを書いてしまったけどガヤを丹念にチェックしたことがなかったかも(笑)
大きなガヤに潔くくっついていたので写真も撮り易いし、じっくり見ることもできた。



ミレニアムマツカサウミウシ / イボヤギミノウミウシ
ミレニアムの傍にはこの前見つけたイボヤギミノウミウシが変わらずにペアで見られた!



アヤヘビギンポ (オス) / (メス)
浅場の岩の側面ではアヤヘビギンポが至る所で婚姻色を出しているのを見かけた。
ゴマフヘビギンポの仲間も婚姻色を出していた。
生態シーンが少ないこの時期だけどヘビギンポの仲間たちが浅場を盛り上げてくれるのでありがたい!
よ~し今年はヘビギンポの繁殖も狙おうかな!


『屋久島ダイビングライフ』 【HP】

2011年3月 2日 00:44